クランクイン!

  • クランクイン!ビデオ
  • クラインイン!コミック
  • クラインイン!トレンド

コラム

  • 『BG』ヒロイン役でも話題!  作品に癒しとスパイスを与える、女優・市川実日子の魅力

    『BG』ヒロイン役でも話題! 作品に癒しとスパイスを与える、女優・市川実日子の魅力

    エンタメ

     木村拓哉が主演を務める木曜ドラマ『BG~身辺警護人~』(テレビ朝日系/毎週木曜21時)がいよいよ最終回を迎える。6話連続で平均視聴率14%超え(ビデオリサーチ調べ、関東地区)を果たし、好評を博している本作の見どころは、なんといっても木村演じる島崎章と斎藤工演じる高梨雅也のバディ感や派手なアクションシーンだが、一方で、章と整形外科医・笠松多佳子との大人の恋も話題に。オトナだからこそ一気に踏み込めないもどかしさを描いた数々のシーンが、キュンとすると視聴者からも注目されている。木村とともに絶妙な演技で胸キュンシーンを作り出しているのは、笠松先生役の市川実日子だ。これまでも、数多くのドラマや映画で物語に華を添える役柄を好演してきた彼女の過去の出演作を振り返り、魅力に迫りたい。

    市川実日子

    BG~身辺警護人...

    アンナチュラル

    凪のお暇


  • 石原さとみ、華やかさ封印!『アンサング・シンデレラ』で新たな魅力発揮

    石原さとみ、華やかさ封印!『アンサング・シンデレラ』で新たな魅力発揮

    エンタメ

     石原さとみがドラマ『アンサング・シンデレラ 病院薬剤師の処方箋』(フジテレビ系/毎週木曜22時)でキャリア8年目の薬剤師に扮し、ネット上では「こういう石原さとみが見たかった」「演技がナチュラルでいい」と反響を呼んでいる。石原といえば、その美貌と華やかなオーラを生かした作品が印象的だが、本作で演じているのは、落ち着いたトーンと静かな佇まいの中に「患者を救いたい」と情熱や正義感をみなぎらせるキャラクター。病院の“縁の下の力持ち”といった役どころで母性までを感じさせるなど、新たな魅力を発揮している。

    石原さとみ

    アンサング・シ...

    西野七瀬

    ライターコラム


  • 香川照之、片岡愛之助、市川猿之助 憎らしいのにどこか気になる“池井戸ヴィラン”たち

    香川照之、片岡愛之助、市川猿之助 憎らしいのにどこか気になる“池井戸ヴィラン”たち

    エンタメ

     19日に放送された初回は平均視聴率が22.0%を超え、シリーズ最新作も絶好調のスタートをきった『半沢直樹』(TBS系/毎週日曜21時)。本作をはじめ、いまやドラマ界のキラー・コンテンツといっても過言ではない池井戸潤原作ドラマの魅力といえば、個性的な悪役たちの存在だ。視聴者を悶々とさせて胸のすくラストへと導く影の立役者、そんな“池井戸ヴィラン(悪役)”たちの魅力を振り返ってみよう。

    半沢直樹

    池井戸潤

    香川照之

    市川猿之助


  • 俳優・三浦春馬さん 表現者としての才能を映画・ドラマで振り返る

    俳優・三浦春馬さん 表現者としての才能を映画・ドラマで振り返る

    エンタメ

     7月18日に亡くなった俳優・三浦春馬さん。1997年、7歳でNHK連続テレビ小説『あぐり』で子役としてデビューして以降、映画・ドラマ・舞台と数多くの作品に出演を重ねた。等身大の青年像から奇異なキャラクターまで変幻自在に演じ、その才能は誰もが知るところだろう。4月に30歳を迎えたばかりで短い生涯を閉じたが、作品のなかで輝き続けている。少年から大人の男性に、そして幅の広いキャラクターで、いろいろな顔を見せてくれた三浦さんに出会える映画・ドラマを振り返ってみたい。

    三浦春馬

    ライターコラム


  • 夏が来たら観たくなる 反町隆史、竹野内豊、広末涼子『ビーチボーイズ』の魅力

    夏が来たら観たくなる 反町隆史、竹野内豊、広末涼子『ビーチボーイズ』の魅力

    エンタメ

     2000年の月9ドラマ『やまとなでしこ』(フジテレビ系)が『やまとなでしこ 20周年特別編』として6日と13日に放送され、多くの視聴者を喜ばせた。松嶋菜々子と堤真一が共演した名作ラブ・ロマンスを眺めながら、筆者は複雑な気持ちになった。『やまとなでしこ』が名作であることは否定できない。しかし、そのたった3年前、この季節に放送された、まさに夏に見るべきドラマがあるではないか――『ビーチボーイズ』である。今回は、本作の大ファンである筆者が『ビーチボーイズ』の魅力をお伝えしたい。

    反町隆史

    竹野内豊

    広末涼子

    ライターコラム


  • 欅坂46の“配信でしかできない”パフォーマンス コロナ禍の新しいライブの形になるか

    欅坂46の“配信でしかできない”パフォーマンス コロナ禍の新しいライブの形になるか

    エンタメ

     欅坂46が16日、無観客配信ライブ「KEYAKIZAKA46 Live Online,but with YOU!」を開催した。“改名”のことばかりが話題となったが、彼女たちが“無観客配信”でしかできないライブを見せてくれたのは間違いない。新型コロナウイルスの感染拡大により変化を余儀なくされるライブエンターテイメント界において、今後のライブイベントシーンを占うかのようなステージングやパフォーマンスが目立っていた。

    欅坂46

    ライブレポート


  • ウィル・スミス×トム・ホランド『スパイ in デンジャー』は凸凹バディ映画の新境地

    ウィル・スミス×トム・ホランド『スパイ in デンジャー』は凸凹バディ映画の新境地

    アニメ・コミック

     クールな世界一の最強スパイと、平和を愛するドジな発明家のコンビが世界を駆け巡るアニメーション映画『スパイ in デンジャー』が7月10日(金)よりディズニー公式動画サービス『Disney+(ディズニープラス)』で配信される。最強のスパイ・ランスを演じるのは、企画段階から参加したというウィル・スミス。発明家・ウォルターを『アベンジャーズ/エンドゲーム』などのスパイダーマン役でおなじみのトム・ホランドが演じる。今回、クランクイン!は本作の日本語字幕版をいち早く鑑賞! 二人のバディにも注目が集まる本作の魅力をお伝えしたい。

    トム・ホランド

    ウィル・スミス

    Disney+(ディ...

    スパイ in デン...


  • スタローンの『ランボー』が完結 “終わらない戦争を生きる男”の終着点

    スタローンの『ランボー』が完結 “終わらない戦争を生きる男”の終着点

    映画

     6月はずっと『ランボー ラスト・ブラッド』のことを考えていた。より厳密には日本公開が待ちきれず、昨年12月に北米版ブルーレイを輸入して以来ずっと同作のことを考えている。こうもランボーに頭を占拠されることになるとは思ってもみなかったが、それもこれも10年ぶりのシリーズ最新作にしておそらく最終作が、どうにもこうにも変わった映画だったからだ。どこかに…というか、全編を通して至るところに、何か心に引っかかるものがある。その引っかかりがいったい何だったのか、この原稿では考えてみたい。その上で本編のネタを割らないわけにはいかないので、まだ映画をご覧になっていない方は、いまのうちにぜひ劇場に足を運んでから読んでいただきたい。

    ランボー ラス...

    ランボー

    ランボー 最後...

    シルヴェスター...


  • 話題作が続々上陸! 最新作『白華(はっか)の姫』から紐解く“華流ラブ史劇”ヒットの法則

    話題作が続々上陸! 最新作『白華(はっか)の姫』から紐解く“華流ラブ史劇”ヒットの法則

    海外ドラマ

     中国時代劇の世界でロマンティックなラブストーリーを描く華流ラブ史劇。近年、日本にも『ミーユエ 王朝を照らす月』、『如懿伝(にょいでん)~紫禁城に散る宿命の王妃~』など大ヒット作品が続々と上陸し、女性を中心に同ジャンルのファンが急増している。そして今年6月には、中国で2019年の視聴再生数1位を記録した『白華(はっか)の姫~失われた記憶と3つの愛~』も上陸。『王女未央‐BIOU‐』のヒットメイカーと中国スター俳優たちが結集した最新作とあって、SNS上でも早速話題となっている。一度見ればハマってしまう華流ラブ史劇の魅力はどこにあるのか? 最新作『白華の姫』から“ヒットの法則”を紐解いていこう。

    白華(はっか)...

    中国

    時代劇

    海外ドラマ


  • 『MOTHER』ゲーム芸人フジタが紹介 お約束を破りまくる名作の、心に刺さる言葉

    『MOTHER』ゲーム芸人フジタが紹介 お約束を破りまくる名作の、心に刺さる言葉

    アニメ・コミック

     「エンディングまで、泣くんじゃない」「名作保証」というCMのキャッチコピーが印象的なゲーム『MOTHER』。独特な世界観や設定、そして間違いなく名作と言い切れる本作には、心に刺さる強烈な言葉が多数登場する。

    ファミコン

    糸井重里

    任天堂

    ゲーム


トップへ戻る

news_genre reco_personal filmography present cic civ info news_link news_match news_new photogallery photogallery2 ranking recommend drama_jp drama_os opening_this_week ranking_access