クランクイン!

  • クランクイン!ビデオ
  • クラインイン!コミック
  • クラインイン!トレンド

MIU404 関連記事

  • ドラマ『MIU404』劇中でBABYMETALのパフォーマンスを披露したりょう(中央) ※ドラマ『MIU404』公式インスタグラム

    『MIU404』りょうのBABYMETALパフォーマンスに絶賛の声 公式のダンス指導もベビメタファンも歓喜

    エンタメ

     俳優の綾野剛と星野源がダブル主演を務めるドラマ『MIU404』(TBS系/毎週金曜22時)の第7話が7日に放送され、女優のりょうがコスプレイヤー役を演じ、BABYMETALが大好きな家出少女のスゥ(原菜乃華)とモア(長見玲亜)が登場。劇中で3人がBABYMETALの曲をパフォーマンスすると「すごすきる」「最高!」と絶賛の声が集まっている。@@cutter 第7話は、トランクルームで男の死体が発見されるところから物語がスタート。一見、自殺のような状況だが、ただの自殺とは思えない伊吹(綾野)と志摩(星野)は、他のトランクルームの利用者であるコスプレイヤーのジュリ(りょう)と、BABYMETALファンの2人の家出少女スゥとモア、とある理由からトランクルームに違法で住んでいた倉田(塚本晋也)から事情聴取をすることに…。  その後、事件が解決し倉田も家へ帰る決意を固め大団円も迎えつつあるところでジュリが唐突に「歌っていい?」とポツリ。事情聴取のためにコスプレイベントに行けなかったジュリは、急ごしらえのステージでスゥとモアをバックに従えてBABYMETALの『PA PA YA!!(feat.F.HERO)』を披露。そのパフォーマンスを伊吹役の綾野がオタ芸で応援。志摩役の星野もBABYMETALのグッズタオルを巻き、デリバリー配達員役でゲスト出演したロックバンドKing Gnuの井口理もノリノリというカオスな展開だった。  りょうら3人が披露したBABYMETAL楽曲のパフォーマンスにSNSには「まさかのりょうがベビメタ!すごすきる」「りょうさんがBABYMETAL踊ってるの見れる日が来るとは思わんかった…」「りょうに何させてるんだよww まさかのベビメタw」「最後のライブシーン最高だった」といったコメントが寄せられていた。  さらに終盤のエンドロールで、BABYMETALの楽曲で振り付けを担当するMIKIKO率いるダンスグループ「ELEVENPLAY」が“ダンス指導”としてクレジットされると、ネット上には「“公式の”振り付けを教えに行かれたのか!」「ELEVENPLAYから直々に指導受けたのね」「ダンス指導がELEVENPLAYさんなの嬉しい!!」といったベビメタファンからの声が相次いだ。  本作の脚本家・野木亜紀子は自身のツイッターでBABYMETALの起用について「家出少女たちが好きなバンドは、実在のグループがいいなあということでBABYMETALにお願いしたら、快く使わせてくださいました。ありがとうございました!」とつづっている。

  • (左から)綾野剛、星野源

    『MIU404』綾野剛と星野源の“猫語”にネット悶絶「尊いの極み」

    エンタメ

     俳優の綾野剛と星野源がダブル主演を務めるドラマ『MIU404』(TBS系/毎週金曜22時)の第7話が7日に放送され、伊吹(綾野)と志摩(星野)が捜査の中で猫の鳴き声を交えて話す姿に、ネット上には「可愛すぎます!」「尊いの極み」などの反響が集まった。@@cutter トランクルーム内に男性の遺体があると通報があり、初動捜査に駆けつけた伊吹と志摩。現場で2人が目にしたのは、トランクルームの中で猫砂の山に埋まっている男の死体だった。  所轄の刑事たちが自殺だと決めてかかる中、伊吹と志摩は他殺の可能性が捨てきれない。志摩が伊吹に男の死体について見立てを尋ねると、伊吹は笑顔で「俺はねぇ、にゃんか気になる。にゃんかの気配を感じる、きっとにゃんかある」と話す。  トランクルームで見つけた猫砂にちなんで、伊吹が猫の鳴き声を交えて語る姿に、ネット上には「猫語をしゃべってる伊吹が可愛すぎます!」「猫語サービスありがとう」「伊吹最高すぎ」といった声が相次いだ。  伊吹と志摩はトランクルームに違法に住んでいる倉田(塚本晋也)の証言から、死体の男も違法にトランクルームに住み、猫を飼っていたことを知る。そしてその男はかつて2人組で強盗致傷事件を起こし、指名手配されていたことが判明。伊吹と志摩は、現場のトランクルームに残されたレシートから男が強盗致傷事件の共犯者と接触していた可能性に気づく。伊吹はレシートに記載されていた魚肉ソーセージが猫のエサではなく、共犯者への差し入れであったことを大声で指摘すると、志摩も我が意を得たりといった笑顔で「それにゃ!!」と声をあげる。  いつもはクールな志摩が語尾に“にゃ”をつけて同意するユーモラスな場面に、ネット上には「志摩まで猫語使い出して尊いの極み」「「それにゃ」の破壊力。可愛すぎる」「志摩さんの「それにゃ」はズルすぎる…」などのコメントが殺到。  また本作第3話で“素性の知れない男”というミステリアスな役で登場した菅田将暉が今話も登場。さらに人気ロックバンドKing Gnuの井口理がデリバリー配達員役でゲスト出演すると「ゲスト豪華すぎて終始興奮状態」という声も多く集まっている。

  • 金曜ドラマ『MIU404』(左から)綾野剛、第8話に出演する飯尾和樹、星野源

    『MIU404』、ずん・飯尾和樹のゲスト出演決定 『アンナチュラル』と再びコラボ

    エンタメ

     俳優の綾野剛と星野源がダブル主演を務めるドラマ『MIU404』(TBS系/毎週金曜22時)の第8話(8月14日放送)に、2018年1月期放送のドラマ『アンナチュラル』でUDIラボ臨床検査技師の坂本誠を演じた飯尾和樹(ずん)が、同じキャラクターでゲスト出演することが発表された。@@cutter 『MIU404』は、警察内部で“何でも屋”とやゆされながらも、犯人逮捕にすべてを懸ける初動捜査のプロフェッショナルである機動捜査隊(機捜)が、24時間というタイムリミットの中で事件解決を目指す、1話完結のノンストップ「機捜」エンターテインメント。  第8話では、胸をめった刺しにされ、両手の人差し指、中指、薬指が切り落とされた死体が山中で発見される。過去にも同じような事件が起きており、未解決の連続猟奇殺人事件として伊吹(綾野)と志摩(星野)は捜査一課の刈谷(酒向芳)らと共に捜査を進めることに。刈谷に連れられて向かった不自然死究明研究所(UDIラボ)で、伊吹と志摩は坂本(飯尾)と出会うが―。果たして、伊吹・志摩・坂本の3人は、どのような会話を繰り広げるのか?  なお、今回の飯尾の出演は、第3話に登場した毛利刑事(大倉孝二)と向島刑事(吉田ウーロン太)に続いての『MIU404』×『アンナチュラル』のコラボレーションとなる。  飯尾は、「伊吹刑事と志摩刑事のあの心地よいやり取り。そして周りが冷や汗出るスピードギリギリのブレーキング捜査(原付免許しか無い自分が知った様な事を言ってぺっこり45° すみません)。この中に30年モノの、しかもサビだらけの軽トラックの私、UDIの坂本がお邪魔します。渋滞を起こさない事を考えても始まらないし、時間が押して迷惑かけるので、綾野剛君、星野源君、監督・スタッフ、野木さんに丸投げの甘えた夏。良かったら観て下さい。PS 現場入りした時は綾野君、星野君が伊豆の老舗旅館の様に優しくて心地よい出迎えをしてくれました。あ~延泊したい」とコメントした。  また、伊吹の恩人である蒲郡慈生(小日向文世)も第8話で再び登場。今回の被害者に前科があり、当時その事件を担当していたのが蒲郡だったことから、伊吹と志摩が捜査協力を依頼する。  金曜ドラマ『MIU404』第8話はTBS系にて8月14日22時放送。

  • 菅田将暉

    菅田将暉&井口理『MIU404』オフショットにファン期待「この2人が絡むのですか!?」

    エンタメ

     俳優の綾野剛と星野源がダブル主演を務めるドラマ『MIU404』(TBS系/毎週金曜22時)の公式ツイッターが7日、俳優の菅田将暉と同日放送の第7話にゲスト出演するKing Gnuの井口理のオフショットを公開。2人が並ぶ姿にファンからは「同じシーンに出てくるの?」「なにか深い関係が?」「この2人が絡むのですか⁉︎」などのコメントが相次いだ。@@cutter 公式ツイッターが「息ピッタリのおふたり」と投稿したのは、菅田と井口の姿を収めた2枚の写真。1枚目の写真はカメラに笑顔を見せる2人の姿を撮影したもの。2枚目は2人の後ろ姿を写している。  菅田は本作の第3話最終盤で登場。“素性の知れない男”というミステリアスな役柄に扮し、7日放送の第7話で再び姿を現す。また、地上波ドラマ初出演の井口はデリバリー配達員・飛田役でゲスト出演を果たす。  第7話の放送を前にした2人の写真に、ファンからは「同じシーンに出てくるの?2人の関係は?」「あらら??なにか深い関係が?」「この2人が絡むのですか⁉︎」といった期待の声が集まっている。 引用:ドラマ『MIU404』公式インスタグラム(@miu404_tbs)

  • 岡田健史

    岡田健史、爽やかなゴルフコーデにファン歓喜「新鮮」

    エンタメ

     俳優の綾野剛と星野源がダブル主演を務めるドラマ『MIU404』(TBS系/毎週金曜22時)の公式インスタグラムが6日、出演者の岡田健史のオフショットを公開。ゴルフウェアを着て笑顔を見せる岡田の姿に、ファンからは「新鮮」「素敵」「似合いますね!」などの声が集まった。@@cutter 公式インスタグラムが投稿したのは、岡田と本作にレギュラー出演している俳優の生瀬勝久、そして7日に放送される第7話にゲスト出演する俳優の矢島健一による3ショット。写真はゴルフ場で撮影されたようで3人はゴルフウェア姿。ハットを被った岡田はブルーのパンツにストライプ柄のシャツという爽やかなコーディネートを披露している。  今のところ劇中ではほとんどスーツを着ている岡田のゴルフウェア姿に、ファンからは「九重さんのスーツ以外の姿新鮮です」「とても素敵」「ゴルフウェア、似合いますね!」といったコメントが寄せられた。  ドラマ『MIU404』は、犯人逮捕にすべてを懸ける警視庁機動捜査隊の姿を描く、1話完結のノンストップエンターテインメント。綾野と星野が第4機動捜査隊(4機捜)に所属する伊吹と志摩を演じ、岡田は同じ4機捜に所属するキャリア警察官・九重を演じている。 引用:ドラマ『MIU404』公式インスタグラム(@miu404_tbs)

  • 金曜ドラマ『MIU404』第7話場面写真

    『MIU404』第7話 “伊吹”綾野剛、死体の聴取で“ジュリ”りょうと大はしゃぎ

    エンタメ

     俳優の綾野剛と星野源がダブル主演を務めるドラマ『MIU404』(TBS系/毎週金曜22時)の第7話が今夜放送。女優のりょう、映画監督・俳優の塚本晋也、King Gnuの井口理らがゲスト出演する第7話では、トランクルームの死体に違和感を抱いた伊吹(綾野)が利用者のジュリ(りょう)に聴取を行う。@@cutter トランクルーム内に男性の遺体があると通報があり、初動捜査に駆けつけた伊吹と志摩。現場で2人が目にしたのは、トランクルームの中で猫砂の山に埋まり、ほほ笑むような穏やかな顔をしている死体。  一見、自殺のように見える状況だが、ただの自殺とは思えない2人は、他のトランクルームの利用者であるジュリ(りょう)と、家出少女のスゥ(原菜乃華)、モア(長見玲亜)に会うことに。元気な少女たちに、伊吹はノリノリで聴取を開始。さらに、トランクルームに違法に住んでいる男・倉田(塚本)の証言で、死亡した男についてある事実が分かる。  一方、結婚が決まった長男の両家顔合わせに出席するため会場に向かっていた陣馬(橋本じゅん)は、その道中で偶然にも指名手配犯と遭遇し、急きょ後を追うことに…。  本作は、警察内部で“何でも屋”と呼ばれながらも、犯人逮捕にすべてを懸ける警視庁“機動捜査隊”(機捜)が、24時間というタイムリミットの中で犯人逮捕にすべてを懸ける姿を描く、1話完結のノンストップエンターテインメント。  機捜でバディを組む伊吹藍と志摩一未を、綾野と星野がダブル主演で演じ、俳優の岡田健史、橋本、女優の麻生久美子が脇を固める。そのほか、レギュラーキャストとして渡邊圭祐、金井勇太、生瀬勝久といった個性豊かな面々に加え、第3話からは菅田将暉も出演している。  金曜ドラマ『MIU404』第7話は、TBS系にて8月7日22時放送。

  • 岡田健史

    今期ドラマ3本出演 “正統派”なだけじゃない若手俳優・岡田健史の魅力

    エンタメ

     2018年に有村架純主演『中学聖日記』(TBS系)で衝撃的デビューを果たした現在21歳の岡田健史。キャリア2年足らずの彼だが、今、金曜日の異なるドラマで3つの表情を見せている。@@cutter■金曜放送ドラマ3本に掛け持ち  綾野剛と星野源のダブル主演ドラマ『MIU404』(TBS系/毎週金曜22時)で父親が警察庁刑事局長の新米キャリア・九重世人。もう1つは、14日に最終話を迎える『大江戸もののけ物語』(NHKBSプレミアム/毎週金曜20時)で妖怪たちと交流する旗本の次男坊・新海一馬。さらに、ネット配信から地上波放送された『いとしのニーナ』(フジテレビ系/毎週金曜24時55分)で、幼なじみが起こした拉致事件をきっかけに、憧れの美少女・ニーナのボディガードをする男子高校生・外山厚志役だ。 ■「正統派」がデメリットにならない理由  ピンと伸びた背筋や、整った顔立ちは、『MIU404』のスーツ姿も『大江戸もののけ物語』の月代(さかやき)と和服姿も、『いとしのニーナ』の普通の高校生ファッションもサマになる。時代を問わず、誰が見ても間違いない正統派だ。ただし、昔から「美人は3日で飽きる」と言われるように、さらに「実力派」「個性派」が高く評価される今の時代においては、特に若いうちの容姿の良さはむしろ強い逆風を受けるデメリットだってある。  その点、岡田の演技の魅力は、ビジュアルよりもむしろ「反応のビビッドさ」にあると思う。  『MIU404』では頭でっかちで理屈っぽい、面倒臭いエリートに見える一方で、時折見せる屈折した表情が妙にひっかかる。かと思えば、第5話(7月24日放送)では同時多発のコンビニ強盗事件を追うなか、投稿につけられたタグの意味を解読。志摩(星野)に電話して「隠語みたいなもんったい! 水森は強盗を集める気がなかとですよ!!」「…やったばい」と方言丸出しでつぶやくシーンが描かれた。理論武装で固められた九重の感情がむき出しになるシーンは生々しさがあった。  また、『大江戸もののけ物語』では、本郷奏多、森川葵など、若手の演技巧者たちに囲まれつつ、根っからののんきさや明るさ、鈍感さゆえの強さと、妖怪たちとの交流の中で変わっていく距離感を表情豊かに見せている。『いとしのニーナ』の場合は、平和な家庭で育った素直さと単純さ、保身に走る小心者感、青臭さを併せ持つ「等身大の男子」がしっくりきている。 ■テクニックでない、ビビッドな反応の面白さ  正直、現時点では繊細な芝居を見せるタイプではない。しかし、岡田の強みは、決して器用ではないところにあると思う。  器用ではないからこそ、与えられた役について、ひたすら考える。『いとしのニーナ』のインタビューでは「厚志だったら、普通に朝ご飯を食べているときも『ニーナがこれを食べたらどんな顔するだろう』と考えるだろうし、空を見上げても、『この空はニーナにはどんなふうに見えるだろう』などと考えるんじゃないかと」と岡田本人が語っていたが、自分自身の日常に置き換え、あらゆる場面でその役として生きようとする真摯(しんし)さがある。  また、『もののけ』で共演している本郷は、岡田について「カメラが回っていないときも一人でイメージトレーニングやセリフ回しの練習をして。少しでも良いものを提供しようという姿勢が見える素敵な役者さん」とインタビューで語っていたが、こうした全力投球ぶりも若々しくて良い。とはいえ、一人の作業で突き詰めていく「役作り」は、ときに一人よがりになったり、作品の中で浮いてしまったりする危険性も伴う。その点、岡田の場合は、相手とのやり取りの中で見せる表情・反応が、何よりビビッドで面白いのだ。  おそらく必死で役について考えた上で、相手とのコミュニケーションでわいてくる感情を大切にし、それを自然に放出する。真面目さと、人懐こさ、「受信力」の高さが生むものなのか、テクニックで見せる芝居と違い、その反応は視聴者の予想をちょっとハズしてくる場合も多い。そのハズし方は、視聴者に驚きと新鮮さを与え、「え? この場面で笑う? 一馬ってアホなヤツだなあ」と思わず笑ってしまったり、「この場面で平然とした顔しているなんて、意外と篤志って強いのかも」と思えたりする。岡田の意外な表情・反応から、演じるの人物の意外な一面に気づかされることもあるのだ。@@separator■主人公的要素が備わっている強み  何度か本人に取材させていただいたなかで特に印象に残っているのは、現場で彼を取り巻く視線が皆、一様に温かいことだ。「元・高校球児」ならではの体育会の誠実さと、おそらく常に人の視線を浴びてきたであろう経験からくる他者との距離の近さ、親しみやすさのためか。インタビュー・撮影・囲み取材などでは、その場のスタッフが皆、彼の一挙手一投足を笑顔で見守る。しかも、女性たちが熱狂してしまうというよりも、男性記者や男性カメラマンなども女性と変わらず同じ温度で眺め、なんとなく目を細めているのだ。  これは情報バラエティ番組などでMCやゲストコメンテーターなどが皆、政治や事件の話を硬直した怖い顔でしていた直後であっても、大谷翔平選手の話題になると、瞬時に頬を緩める光景にちょっと似ている。真っすぐさや青さ、真面目さ、素直さの一方で、ちょっとヌケた面や人懐こさがある、いわゆる「オールラウンダー型」の主人公に必要な要素が備わっているタイプだ。まだ粗削りだからこそ、どんどん新たな武器を身に着けていく成長ぶりも楽しみな役者だ。(文:田幸和歌子) <岡田健史> 1999年福岡県生まれ。2018年10月期ドラマ『中学聖日記』(TBS系)で、有村架純演じる教師と恋に落ちる中学生役で衝撃的デビューを果たす。今年3月公開の『弥生、三月-君を愛した30年-』で映画初出演。 後半は、公開延期になっている綾瀬はるか主演『奥様は、取り扱い注意』(公開未定)をはじめ、雫井脩介のサスペンス小説を堤幸彦監督が映画化した『望み』(10月公開)、綾野剛と北川景子が刑事役でバディを組む『ドクター・デスの遺産‐BLACK FILE‐』(11月公開)、大泉洋主演、福田雄一監督作品『新解釈・三國志』(12月公開)と出演作の公開が続く。さらに、来年は渋沢栄一を主人公にした『青天を衝け』(NHK)で大河ドラマ初出演を果たす。

  • 『MIU404』の特別企画となるスペシャルトークに出演する(左から)綾野剛、米津玄師、星野源

    綾野剛×星野源×米津玄師、勢ぞろい!『MIU404』スペシャルトーク放送決定

    エンタメ

     俳優の綾野剛と星野源がダブル主演を務めるドラマ『MIU404』(TBS系/毎週金曜22時)のスペシャルトーク企画が、8月8日15時から放送されることが決定した。綾野、星野に加え、主題歌を担当する米津玄師も参加し、3人だけのスペシャルトークが繰り広げられる。@@cutter 今回のスペシャルトークの収録は、ドラマのメインセットがあるビルの地下駐車場で敢行。この場所は、米津書き下ろしの主題歌「感電」のMV撮影でも使用されている場所だ。『MIU404』に所縁のあるこの地での“鼎談”は、司会者や進行役はおらず、3人だけの空間で展開される。  果たして、彼らはいったい何を語るのか…? ドラマの世界を創造・表現する彼らの鼎談は、ファンのみならずとも注目だ。  金曜ドラマ『MIU404』は、警察内部で“何でも屋”とやゆされながらも、犯人逮捕にすべてを懸ける初動捜査のプロフェッショナルである機動捜査隊(機捜)が、24時間というタイムリミットの中で事件解決を目指す、1話完結のノンストップ「機捜」エンターテインメント。綾野と星野がダブル主演を務め、共演には岡田健史、橋本じゅん、麻生久美子、さらに渡邊圭祐、金井勇太、生瀬勝久といった個性豊かな面々が顔をそろえる。  ドラマ『MIU404』スペシャルトーク企画は、TBS系にて8月8日15時放送。金曜ドラマ『MIU404』は、TBS系にて毎週金曜22時放送。

  • (左から)綾野剛、星野源

    『MIU404』、『アンナチュラル』とのクロスオーバーにネット興奮「しびれる演出!」

    エンタメ

     俳優の綾野剛と星野源がダブル主演を務めるドラマ『MIU404』(TBS系/毎週金曜22時)の第6話が24日に放送され、物語の中で2018年放送のドラマ『アンナチュラル』(TBS系)のヒロイン・三澄ミコトの名前が飛び出すと、ネット上には「しびれる演出!」「胸熱案件」といった反響が寄せられた。@@cutter 本作は、警視庁“機動捜査隊”(機捜)が犯人逮捕にすべてを懸ける姿を描く1話完結のノンストップエンターテインメント。機捜でバディを組む伊吹と志摩を、綾野と星野がダブル主演で演じる。脚本は、解剖医・三澄ミコト(石原さとみ)の活躍を描いた2018年放送の『アンナチュラル』も手がけた野木亜紀子が担当している。  “志摩は、相棒殺し”という噂を聞いた伊吹は、志摩から真相を聞き出そうとする。しかし、一向に話そうとしない志摩に堪り兼ねた伊吹は、九重(岡田健史)から、志摩のかつての相棒・香坂(村上虹郎)が不審死していたことを聞き出す。志摩の過去が気になる志摩と九重は、隊長の桔梗から香坂の不審死に関する極秘資料を預かることに。2人は資料をもとに、香坂の死の真相に迫っていく。  死亡現場を訪れた2人は、香坂がビルの屋上からの転落死ではなく、酒に酔っていた香坂が何らかの事情から階段を急いで駆け下りた際に、足を滑らせ低い位置から転落したことを知る。伊吹や九重が香坂の死亡現場を訪れるシーンの合間に、極秘資料の中の“検体者記録”が映し出されると、そこには“執刀医 三澄ミコト”の文字が。  ミコトの名前が写り込んだ一瞬を見逃さなかったファンは、ネット上に次々と「ちょっと!!今ミコトって!!!アンナチュラル!!!」「今、三澄ミコトってあったよね!!」「解剖医の名前よ!!!すげぇ!」と投稿。過去の野木亜紀子作品とクロスオーバーする演出に対して「ファンにはたまらないよ」「しびれる演出!」「胸熱案件」などのコメントも殺到していた。

  • 金曜ドラマ『MIU404』(左から)主演の綾野剛、第7話ゲストの塚本晋也、りょう、井口理(King Gnu)、主演の星野源

    King Gnu・井口理、地上波ドラマ初出演 『MIU404』第7話ゲスト出演決定

    エンタメ

     俳優の綾野剛と星野源がダブル主演を務めるドラマ『MIU404』(TBS系/毎週金曜22時)にて、8月7日放送の第7話に女優のりょう、映画監督・俳優の塚本晋也、King Gnuの井口理がゲスト出演することが発表された。井口は、地上波ドラマ初出演となる。@@cutter 本作は、警察内部で“何でも屋”とやゆされながらも、犯人逮捕にすべてを懸ける初動捜査のプロフェッショナルである機動捜査隊(機捜)が、24時間というタイムリミットの中で事件解決を目指す、1話完結のノンストップ「機捜」エンターテインメント。綾野と星野がダブル主演を務め、共演には岡田健史、橋本じゅん、麻生久美子、さらに渡邊圭祐、金井勇太、生瀬勝久といった個性豊かな面々が顔をそろえる。  第7話では、トランクルーム内で男性の遺体が発見される事件が発生。初動捜査に駆けつけた伊吹(綾野)と志摩(星野)が目にしたのは、トランクルームの中で猫砂の山に埋まっている死体。他のトランクルームの利用者に事情聴取すると、ある出来事が判明する。コスプレイヤーのジュリもトランクルームの利用者の1人だ。果たしてジュリは今回の事件と何かつながりがあるのだろうか。  りょうは、コスプレイヤーのジュリ役で妖艶な衣装を身にまとい、謎多き人物を演じる。塚本はトランクルームに住んでいる男・倉田靖典役。倉田もジュリと同じくトランクルームを借りている1人だが、伊吹と志摩の聴取で、死体で発見された男と関係があることが判明する。  地上波ドラマ初出演となる井口は、伊吹と志摩に自転車でメロンパンを配達するデリバリー配達員・飛田役で登場する。ほかにも、トランクルームの管理人役で映画プレゼンター“赤ペン瀧川”としておなじみの瀧川英次が出演するなど、個性豊かなキャラクターたちがドラマを盛り上げる。  金曜ドラマ『MIU404』は、TBS系にて毎週金曜22時放送。

  • 金曜ドラマ『MIU404』第6話場面写真

    『MIU404』第6話 “伊吹”綾野剛、「相棒殺し」“志摩”星野源の過去に迫る

    エンタメ

     俳優の綾野剛と星野源がダブル主演を務めるドラマ『MIU404』(TBS系/毎週金曜22時)の第6話が今夜放送。第6話では、伊吹(綾野)が、“相棒殺し”と噂される志摩(星野)の過去を探る。@@cutter 「志摩は、相棒殺し」という噂話を聞いた伊吹は、志摩から真相を聞き出そうとする。しかし、志摩は一向に話そうとしない。堪り兼ねた伊吹は、九重(岡田健史)から、志摩のかつての相棒である香坂が不審な死を遂げていた事を聞き出す。  伊吹は九重を引き連れ、香坂の死の真相、そして、同日に起きた連続毒殺事件について調べ始めるが…。  本作は、警察内部で“何でも屋”と呼ばれながらも、犯人逮捕にすべてを懸ける警視庁“機動捜査隊”(機捜)が、24時間というタイムリミットの中で犯人逮捕にすべてを懸ける姿を描く、1話完結のノンストップエンターテインメント。  機捜でバディを組む伊吹藍と志摩一未を、綾野と星野がダブル主演で演じ、俳優の岡田健史、橋本じゅん、女優の麻生久美子が脇を固める。そのほか、レギュラーキャストとして渡邊圭祐、金井勇太、生瀬勝久といった個性豊かな面々に加え、第3話からは菅田将暉も出演している。  金曜ドラマ『MIU404』第6話は、TBS系にて7月31日22時放送。

  • 金曜ドラマ『MIU404』公式キャラクターの「ポリまる」

    『MIU404』ポリまるくんと会話できるAIアプリ誕生 声を務めるのは緒方恵美

    エンタメ

     俳優の綾野剛と星野源がダブル主演を務めるドラマ『MIU404』(TBS系/毎週金曜22時)より、番組公式キャラクター「ポリまる」と会話できる人工知能(AI)アプリ「AIポリまるくん」が誕生。本日7月22日よりApple Store、Google Playにてダウンロードできる。@@cutter 「AIポリまるくん」は、ユーザーの話にうなずいたり、共感したりしながら、会話が広がっていくように自然な会話の中でさまざまな言葉の意味を理解していく。また、アプリ内では番組ナビゲーターとして、番組と連動したさまざまなコンテンツをタイムリーに配信。愛くるしい声で本作の新たな魅力を届ける。ドラマに関する会話はもちろん、今日の天気を聞けたり、計算ができたり、さらに隠しコマンドがあるなど、盛りだくさんの内容となっている。  ポリまるは、6月20日に行われた本作のリモート会見で初登場。4歳の男の子だと自己紹介し、かわいらしい声が話題のひとつとなった。その声を務めるのは、『エヴァンゲリオン』シリーズの主人公・碇シンジや『地縛少年花子くん』の主人公・花子くんなど数多くのキャラクターを演じる人気声優の緒方恵美。  本作の制作チームが手掛けた『アンナチュラル』(2018年)の大ファンという緒方は、「オファー頂いた時は『夢?』と思いました。マネージャーから聞いたのがラジオ局のロビーでなかったら床に転がってました(笑)」と本作への参加を大喜び。「AIのボイスサンプリングは初体験でしたが、単純にテンションを揃えて喋るだけではなく、ひとつひとつの音を通して、ポリまる的一生懸命な気持ちが伝わりますようにと願いながら録りました。彼との会話を楽しんで頂けたら幸せです」と話している。  金曜ドラマ『MIU404』はTBS系にて毎週金曜22時放送。

  • 金曜ドラマ『MIU404』第6話での(左から)村上虹郎、星野源

    『MIU404』第6話ゲストに村上虹郎 志摩の元バディとして星野源と初共演

    エンタメ

     俳優の綾野剛と星野源がダブル主演を務めるドラマ『MIU404』(TBS系/毎週金曜22時)の第6話(7月31日放送)に、俳優の村上虹郎がゲスト出演することが発表された。村上は星野演じる志摩の捜査一課時代の相棒・香坂義孝役を演じる。@@cutter 本作は、警察内部で“何でも屋”と呼ばれながらも、犯人逮捕にすべてを懸ける初動捜査のプロフェッショナルである機動捜査隊(機捜)が、24時間というタイムリミットの中で事件解決を目指す、1話完結のノンストップ「機捜」エンターテインメント。  ダブル主演の綾野と星野のほか、岡田健史、橋本じゅん、麻生久美子、渡邊圭祐、金井勇太、生瀬勝久といった個性豊かな面々が顔をそろえる。脚本は、TBSのドラマ『逃げるは恥だが役に立つ』『アンナチュラル』などを手がけた野木亜紀子によるオリジナル。  独特な存在感と高い表現力で人々を魅力している村上が今作で演じるのは、星野演じる志摩の捜査一課時代の相棒・香坂義孝。当時、捜査一課に来たばかりの香坂は志摩と一緒にタリウムを使った連続毒殺事件を捜査していた。しかし、ある日香坂は古いビルの下で遺体として発見される。  彼の死を調べていく中で、香坂と度々衝突していた志摩が疑われ、それ以来“相棒殺し”と呼ばれるように。伊吹(綾野)は真相を探るため、九重(岡田)の力を借り、一緒にその事件を調べることになるが…。  「香坂を演じるにあたり髪を切ったのですが、気合を入れすぎて切りすぎてしまいました」と明かす村上は、初共演の星野について「源さんは自分を律していて緊張感を持たれているイメージがあったんです。作品によっては柔らかい雰囲気の役もありますけど、その緊張感が前から好きでした」とコメント。  第6話の見どころについては、「なぜ志摩は現在のようになってしまったのかというところです。香坂はその原因でもあるし、志摩の闇でもある。過去の世界でバディだった志摩と香坂の間に何があったのか、2人の距離感にも注目して見ていただければと思います」と語っている。  村上虹郎がゲスト出演する金曜ドラマ『MIU404』第6話は、TBS系にて7月31日22時放送。

  • ドラマ『MIU404』主演の綾野剛、星野源

    綾野剛&星野源、“かっこよすぎる”コンビニ店員オフショットに「このコンビニ毎日行きます」

    エンタメ

     俳優の綾野剛と星野源がダブル主演を務めるドラマ『MIU404』(TBS系/毎週金曜22時)の公式インスタグラムが24日、綾野と星野の2ショットを公開。コンビニ店員に扮した2人が並ぶ姿に、ファンからは「このコンビニ毎日行きます」「めちゃくちゃ2人ともカッコイイ」「制服似合っています」などの反響が寄せられた。@@cutter ドラマ『MIU404』は、犯人逮捕にすべてを懸ける警視庁“機動捜査隊”(機捜)の姿を描く、1話完結のノンストップエンターテインメント。機捜でバディを組む伊吹藍と志摩一未を、綾野と星野がダブル主演で演じる。脚本は『逃げるは恥だが役に立つ』『アンナチュラル』で知られる野木亜紀子によるオリジナル。24日に放送された第5話では、強盗を逮捕するために、伊吹と志摩がコンビニ店員に扮し捜査を行う姿が描かれた。  そんな第5話の放映直前に公式インスタグラムが「放送まであと5分! コンビニ店員の伊吹と志摩がお知らせします!」と投稿したのは、綾野と星野が笑顔で並んだ2ショット。緑と白のストライプ柄というコンビニ店の制服を着て、2人は胸元にそれぞれ“伊吹”、“志摩”と書かれた名札も付けている。  綾野と星野の“コンビニ店員”オフショットにファンからは「こんなコンビニ通うしかない」「こんな素敵なコンビニあったら行きたい笑」「どこにありますか?」「そちらのコンビニで働かせてください」といった声が寄せられた。 引用:ドラマ『MIU404』公式インスタグラム(@miu404_tbs)

  • 岡田健史

    『MIU404』“九重”岡田健史の唐突な方言にネット「可愛すぎて逮捕」「ギャップ萌え」

    エンタメ

     俳優の綾野剛と星野源がダブル主演を務めるドラマ『MIU404』(TBS系/毎週金曜22時)の第5話が24日に放送され、新米隊員の九重(岡田健史)が事件の確信に迫るシーンで唐突に方言を披露すると、ネット上には「可愛すぎて逮捕」「ギャップ萌え」などの声が多数寄せられた。(以下、本編への内容に触れる箇所があります。ご了承の上、お読みください)。@@cutter 第5話はSNSを悪用した同時多発コンビニ強盗を4機捜メンバーが追うことに。強盗に加担し逮捕された容疑者の大半が、低賃金かつ劣悪な環境で働かされていた元外国人技能実習生だった。捜査の過程で、日本語学校で事務員として働き、外国人技能実習生の窮状を目の当たりにしてきた水森(渡辺大知)という男が浮上。志摩(星野源)の厳しい追及に追い詰められた水森は、再びSNSにコンビニ強盗を呼びかけるタグを投稿する。  投稿されたタグ“#TODAY 3:00”が何を意味しているのか考え込んでいた九重はタグの内容を解読。ベトナムでは“3”が不吉な数字であることを知った九重は車で捜査中の志摩に電話をかけ「今日の書き込みは暗に“来るな”って言ってるんですよ!」と伝えると、興奮した様子で「隠語みたいなもんったい!」と言い放つ。九重は続けて「水森は強盗を集める気がなかとですよ!!」と伝えて電話を切ると、納得した様子で「やったばい…」をつぶやく。  4機捜メンバー最年少ながら常に冷静なエリートキャラの九重が興奮して唐突に方言をしゃべってしまう姿に、ネット上には「いきなりの博多弁はびっくりする笑」「九重くんの急な博多弁おもしろすぎる、笑っちゃった」「岡田健史の「やったばい!」可愛すぎて逮捕ですわ」といったコメントが殺到。さらに「九重くんがまさかのね…ギャップ萌えでした」「九重くん、めんどくさいキャラだなぁ…と思っていたら『やったばい』で撃ち抜かれた。かわいか〜」「徐々に愛おしいキャラになっていくのまじエモい」などの反響も寄せられていた。

  • 金曜ドラマ『MIU404』第5話場面写真

    『MIU404』第5話 外国人強盗追う“伊吹”綾野剛、恩師“蒲郡”小日向文世の元へ

    エンタメ

     俳優の綾野剛と星野源がダブル主演を務めるドラマ『MIU404』(TBS系/毎週金曜22時)の第5話が今夜放送。小日向文世と渡辺大知がゲスト出演する第5話では、コンビニ強盗追う伊吹(綾野)が、事件の手がかりを求めて元刑事の恩師・蒲郡(小日向)を訪ねる。@@cutter 日本人店員が勤務するコンビニを狙った強盗事件が同時発生する。伊吹(綾野)と志摩(星野)は、現場周辺の店舗でコンビニ店員に扮して張り込みを行うと、その店舗も強盗に襲われてしまう。さらに付近の店舗も次々と強盗に襲われるが、マークしていた捜査員によって一斉に確保される。犯人は外国人で、その大半が低賃金で労働する元技能実習生だった。  伊吹と志摩も同様に犯人を捕まえるが、2人に仕事を教えた留学生のマイ(フォンチー)が勤務する別店舗では犯人を取り逃がしていた。その件が発端で、マイに共犯の容疑がかかってしまう。伊吹と志摩は、マイの関係者から話を聞くために彼女が通う日本語学校の事務員・水森(渡辺大知)を訪ねる。  また、伊吹は恩師であり元刑事の蒲郡にも会いに行く。今は外国人支援センターで働く蒲郡に外国人労働者の実態を聞いた伊吹は、思わぬところから事件の真相に迫ることになる。  本作は、警察内部で“何でも屋”と揶揄されながらも、犯人逮捕にすべてを懸ける警視庁“機動捜査隊”(機捜)が、24時間というタイムリミットの中で犯人逮捕にすべてを懸ける姿を描く、1話完結のノンストップエンターテインメント。  機捜でバディを組む伊吹藍と志摩一未を、綾野と星野がダブル主演で演じ、俳優の岡田健史、橋本じゅん、女優の麻生久美子が脇を固める。そのほか、レギュラーキャストとして渡邊圭祐、金井勇太、生瀬勝久といった個性豊かな面々に加え、第3話からは菅田将暉も出演している。  金曜ドラマ『MIU404』第5話は、TBS系にて7月24日22時放送。

  • 金曜ドラマ『MIU404』(左から)主演の綾野剛と第5話ゲストの小日向文世

    『MIU404』、小日向文世と渡辺大知のゲスト出演決定 小日向は綾野剛の師匠役

    エンタメ

     俳優の綾野剛と星野源がダブル主演を務めるドラマ『MIU404』(TBS系/毎週金曜22時)の第5話(7月24日放送)に、俳優の小日向文世とミュージシャン・俳優の渡辺大知がゲスト出演することが発表された。@@cutter 本作は、警察内部で“何でも屋”とやゆされながらも、犯人逮捕にすべてを懸ける初動捜査のプロフェッショナルである機動捜査隊(機捜)が、24時間というタイムリミットの中で事件解決を目指す、1話完結のノンストップ「機捜」エンターテインメント。『コウノドリ』以来2年半ぶりの共演となる綾野と星野がダブル主演を務め、共演には岡田健史、橋本じゅん、麻生久美子、さらに渡邊圭祐、金井勇太、生瀬勝久といった個性豊かな面々が顔をそろえる。  第5話「夢の島」で渡辺が演じるのは、外国人留学生を受け入れている日本語学校の事務員・水森祥二朗。日本人店員を狙ったコンビニ強盗が同時刻に複数の店舗で発生する。その共犯の疑いをかけられたのは、自身もコンビニで働いているベトナムからの留学生チャン・スァン・マイ。外国人というだけで疑われるマイを、伊吹(綾野)と志摩(星野)はボディーガードという体で見張ることに。見張り捜査を進める中で、マイが日本語学校に通っていることが分かり、2人は学校を訪ね事務員の水森から話を聞く。そこで外国人留学生の現実を知ることになり…。  渡辺は本作について「綾野剛さん、星野源さんというありそうでなかったバディものにワクワクしました。メッセージ性の強いストーリーですが、個性的なキャラクターの方々が、時には笑いも交えつつ本気でぶつかり合っているところがキラキラしていて魅力的だと思いました」と語る。また、今回出演する第5話について「いろんな立場の人物がそれぞれの場所で懸命に生きている姿が描かれているところが見どころだと思います。自分もこのドラマを通して生きることについて考えるきっかけにしたいと思いました」と語っている。  小日向が演じるのは、伊吹(綾野)の師匠・蒲郡慈生。第2話で伊吹が志摩に「一人だけ信じてくれる人がいたんだ…」と語っていたが、その人物こそが蒲郡で、伊吹にとっての師匠であり恩人である。そんな蒲郡だが、現在は刑事を引退し市営の外国人支援センターで働いている。  小日向は綾野が共演を熱望した俳優。今回念願がかなった綾野は、撮影時には緊張しながらも少年のような笑顔を浮かべ、恩師への愛情あふれるシーンになった。  金曜ドラマ『MIU404』は、TBS系にて毎週金曜22時放送。

  • (左から)星野源、岡田健史、橋本じゅん

    『MIU404』星野源が撮影 岡田健史&橋本じゅんの“素顔ショット”に「素敵」

    エンタメ

     俳優の綾野剛と星野源がダブル主演を務めるドラマ『MIU404』(TBS系/毎週金曜22時)の公式インスタグラムが17日、星野が撮影したという、劇中でバディを組む岡田健史と橋本じゅんの2ショットを公開した。@@cutter 本作は、犯人逮捕にすべてを懸ける警視庁“機動捜査隊”(機捜)で、綾野演じる伊吹と、星野演じる志摩がバディを組み、24時間というタイムリミットの中で犯人逮捕にすべてを懸ける姿を描く1話完結の刑事ドラマ。  岡田は警察庁幹部の父を持つキャリアの新米・九重世人役、橋本は、キャリアやエリートが大の苦手ながらも、面倒を見るために九重とバディを組むベテラン班長・陣馬耕平役を演じる。どちらも主人公たちが所属する第4機動捜査隊のメンバーである。  この日、公式アカウントが「星野カメラマン撮影による401チームの素顔」と投稿したのは、岡田と橋本がさわやかな笑顔を浮かべる2ショット。衣装を着用しているからか、本当に上司と部下のような雰囲気を醸し出した1枚だ。続いて「今夜はどんなコンビ感が見られるかしら??イイ仕事をすること、間違いなし!」というコメントも添えられた。  この投稿を受け、ドラマのファンからは「お二人ともいい顔してる」「素敵な笑顔」「なんだか顔が似てきた?」「星野カメラマンさすがです」といった声が寄せられている。 引用:ドラマ『MIU404』公式インスタグラム(@miu404_tbs)

  • 金曜ドラマ『MIU404』第4話場面写真

    『MIU404』第4話 “伊吹”綾野剛&“志摩”星野源、消えた“透子”美村里江を追う

    エンタメ

     俳優の綾野剛と星野源がダブル主演を務めるドラマ『MIU404』(TBS系/毎週金曜22時)の第4話が今夜放送される。第4話では、女優の美村里江が、殺人未遂事件の被害者・青池透子役でゲスト出演。けがを負いながらも大金を持って姿を消した透子の行方を、伊吹(綾野)と志摩(星野)が追跡する。@@cutter 拳銃使用による殺人未遂事件が発生。被害者は元ホステスの青池透子だったが、加害者も含め当事者は現場から立ち去っていた。通報を受けた伊吹と志摩は、透子が駆け込んだ薬局へ急行する。  店主の証言では、透子は店内で銃創の応急処置をした後、大金の入ったスーツケースを持って姿を消したという。透子が過去に裏カジノ事件に関与していた事を知る桔梗(麻生久美子)の指示で、伊吹と志摩は透子の行方を追うが…。  本作は、警察内部で“何でも屋”と揶揄されながらも、犯人逮捕にすべてを懸ける警視庁“機動捜査隊”(機捜)が、24時間というタイムリミットの中で犯人逮捕にすべてを懸ける姿を描く、1話完結のノンストップエンターテインメント。  機捜でバディを組む伊吹藍と志摩一未を、綾野と星野がダブル主演で演じ、俳優の岡田健史、橋本じゅん、女優の麻生久美子が脇を固める。そのほか、レギュラーキャストとして渡邊圭祐、金井勇太、生瀬勝久といった個性豊かな面々に加え、第3話からは菅田将暉も出演している。  金曜ドラマ『MIU404』第4話は、TBS系にて7月17日22時放送。

  • 金曜ドラマ『MIU404』第4話に出演する美村里江の場面写真

    美村里江、『MIU404』第4話ゲスト出演 壮絶な人生を送る元ホステスに

    エンタメ

     俳優の綾野剛と星野源がダブル主演を務めるドラマ『MIU404』(TBS系/毎週金曜22時)の第4話(7月17日放送)に、女優の美村里江がゲスト出演することが発表された。美村は壮絶な人生を送る元ホステス役を演じる。@@cutter 本作は、警察内部で“何でも屋”とやゆされながらも、犯人逮捕にすべてを懸ける初動捜査のプロフェッショナルである機動捜査隊(機捜)が、24時間というタイムリミットの中で事件解決を目指す、1話完結のノンストップ「機捜」エンターテインメント。  ドラマ『コウノドリ』(TBS)以来2年半ぶりの共演となる綾野と星野がダブル主演を務め、共演には岡田健史、橋本じゅん、麻生久美子、さらに渡邊圭祐、金井勇太、生瀬勝久といった個性豊かな面々が顔をそろえる。脚本は、TBSのドラマ『逃げるは恥だが役に立つ』『アンナチュラル』などを手がけた野木亜紀子によるオリジナル。  数々の映画やドラマ、CMに出演し、女優として存在感を見せる一方で、エッセイストとしても活躍している美村。そんな彼女が第4話で演じるのは、2年前に裏カジノに関わり逮捕され、執行猶予が明けてからも身を潜めて暮らしているという青池透子役。  今回は、1億円という大金を持った透子が、何者かに銃撃されるところからスタートし、怪我をしたまま逃げ続ける透子を、伊吹(綾野)と志摩(星野)が捜索するが…。はたして、透子はなぜ1億もの大金を持っているのか。そして誰から逃げて、どこへ向かっているのか注目だ。  今回の出演について美村は、「何よりまず野木さんの脚本作品に出られるということで、ご依頼が大変うれしかったです。そしていざ脚本を読むと、生き生きとした台詞を交わすレギュラー登場人物たちの中で、透子はほとんど台詞がなく、しかし内に秘めたものは多く深い。役者としてやり甲斐のある役を頂戴したなと、再びうれしい思いでした」とコメント。  そして、「第4話は透子の“幸せ”の物語です。透子と私は4ヵ月近く共に過ごしたので、彼女の気持ちを余すところなく代弁したい想いで演じました。彼女の感情に対面したあとで、皆さんの心に何か湧いてくるものがあれば幸いです」と語っている。  美村里江がゲスト出演する金曜ドラマ『MIU404』第4話は、TBS系にて7月17日22時放送。

  • 『MIU404』で共演する(左から)綾野剛、麻生久美子

    『MIU404』伊吹・綾野剛が隊長・麻生久美子に突然の告白 ネット「可愛すぎる」

    エンタメ

     俳優の綾野剛と星野源がダブル主演を務めるドラマ『MIU404』(TBS系/毎週金曜22時)の第3話が10日に放送され、伊吹(綾野剛)が桔梗(麻生久美子)に突然告白するシーンに、ネット上には「可愛すぎる」「伊吹さんに告白されたいわ」といった声が相次いだ。@@cutter 本作は、犯人逮捕にすべてを懸ける警視庁第4機動捜査隊の姿を描く1話完結のノンストップエンターテインメント。バディを組む伊吹藍と志摩一未を、綾野と星野がダブル主演で演じる。脚本は『逃げるは恥だが役に立つ』『アンナチュラル』で知られる野木亜紀子によるオリジナル。  西武蔵野署管内で若い女性によるいたずら通報が頻発。いたずら通報はネット上のゲームを模倣した愉快犯の遊びであるという。捜査の中で、この愉快犯が高校生のグループである可能性が浮上。第4機動捜査隊で最も若い九重(岡田健史)は「厳しく対処すべきだと思います。減刑も必要ない」と主張。この意見に対して隊長の桔梗は「それ相応の罰は受けてもらう」と言いつつも「救うべきところは救おうというのが少年法」と語る。  九重が「その少年自身が未成年をかさに着て好き放題してもですか?」と問いかけると、桔梗は真剣な表情で「私はそれを、彼らが教育を受ける機会を損失した結果だと考えている。社会全体でそういう子どもたちをどれだけ救いあげられるか、5年後、10年後の治安はそこにかかってる」と応える。  そんな彼女を隣で見ていた伊吹は、一瞬の沈黙の後に静かに「隊長」と声をかけると、真顔で桔梗を見つめながら「俺、隊長のこと好きだわ…」と一言。伊吹の唐突な一言に、ネット上には「こんな時に告白(笑)」「可愛すぎる告白」「伊吹さんに告白されたいわ」などのコメントが相次いだ。  相棒の志摩はすかさず手錠を取り出し、伊吹の手首にかけて動きを封じると「野生の獣には檻が必要でした」と一言。この痛烈なツッコミに、ネット上には「もうちょっとで泣くとこだったのに。流石です」「あ~~すき~~このコンビたまんねえな」といった投稿も寄せられていた。

  • 『MIU404』にサプライズ登場した菅田将暉 ※『MIU404』公式インスタグラム

    『MIU404』サプライズ登場の菅田将暉 オフショットに反響

    エンタメ

     俳優の菅田将暉が10日放送のドラマ『MIU404』(TBS系/毎週金曜22時)第3話にサプライズ登場。放送後、更新された番組公式SNSには菅田のオフショットがアップされ、視聴者から「びっくりしました」と驚きのコメントが殺到した。@@cutter 『MIU404』は、犯人逮捕にすべてを懸ける警視庁機動捜査隊の姿を描く、1話完結のノンストップエンターテインメント。バディを組む伊吹藍と志摩一未を、綾野と星野がダブル主演で演じている。  菅田は予告なしでサプライズ登場。ラスト約1分のところで、赤い革ジャンで関西弁を話す男で姿を現した。第3話での出演シーンはほんのわずかで、素性は明かされていないが、鈴鹿央士演じる成川岳に「全部忘れて楽しもうや」と錠剤のような物が入ったビンを見せ、不敵な笑みを浮かべ、怪しさを醸し出していた。公式サイトでは役名は「男」で「成川に近づく。その思惑は不明」とだけ紹介されている。  公式インスタグラムとツイッターでは菅田のオフショットを公開。視聴者によって多数シェアされ、「びっくりした!!」「ヤバすぎます!!!」「スーパーサプライズ」など驚きの反響が上がっている。 引用:『MIU404』公式インスタグラム、ツイッター(@miu404_tbs)

  • 金曜ドラマ『MIU404』第3話から出演する菅田将暉

    菅田将暉、『MIU404』参戦! 事件に関わる素性の知れない男に

    エンタメ

     俳優の綾野剛と星野源がダブル主演を務めるドラマ『MIU404』(TBS系/毎週金曜22時)に、俳優の菅田将暉が参戦。本日7月10日放送された第3話から登場し、事件に関わる素性の知れない男を演じている。@@cutter 本作は、警察内部で“何でも屋”とやゆされながらも、犯人逮捕にすべてを懸ける初動捜査のプロフェッショナルである機動捜査隊(機捜)が、24時間というタイムリミットの中で事件解決を目指す、1話完結のノンストップ「機捜」エンターテインメント。『コウノドリ』以来2年半ぶりの共演となる綾野と星野がダブル主演を務め、共演には岡田健史、橋本じゅん、麻生久美子、さらに渡邊圭祐、金井勇太、生瀬勝久といった個性豊かな面々が顔をそろえる。  菅田が演じる素性の知れない男は、第3話でバシリカ高校の元陸上部員が関与したドラッグ事件と、いたずら通報を繰り返していた旧陸上部の成川岳に関わる重要な役どころになっている。また鈴鹿央士演じる成川も今後のストーリーに深く関わっていく重要な人物。菅田演じる素性の知れない男と、鈴鹿演じる成川は物語にどう加わっていくのか?  菅田は「この世には“404 not found”が無数に存在しています。見つけられない何か、消された何か、忘れ去られた何か、スッキリ見通しが良い反面、ちょっと気持ち悪い瞬間。皆さまありませんか? 人間にとって必要なものがぼくにとって必要とは限らない。世の中の事情とぼくの事情。善と悪では治められないグレーゾーン。ぼくが演じるのはそんな男です。どうか、見つかりませんように」とコメントしている。  第3話はTBSにて明日7月11日16時に再放送される。『アンナチュラル』(2018年)で西武蔵野署の刑事役として出演していた大倉孝二と吉田ウーロン太が同じ役柄で登場したほか、犯人役でシンガーソングライターの岡崎体育が出演するなど、ゲスト出演陣も見どころだ。  金曜ドラマ『MIU404』は、TBS系にて毎週金曜22時放送。

  • 金曜ドラマ『MIU404』第3話場面写真

    『MIU404』第3話 “伊吹”綾野剛、俊足のいたずら犯に“足”で勝負

    エンタメ

     俳優の綾野剛と星野源がダブル主演を務めるドラマ『MIU404』(TBS系/毎週金曜22時)の第3話が今夜放送される。第3話では、綾野演じる伊吹が足の速いいたずら通報犯に足で勝負を挑む。また、今回はドラマ『アンナチュラル』より、俳優の大倉孝二とお笑いタレントの吉田ウーロン太が演じる毛利刑事と向島刑事がゲスト出演する。@@cutter 本作は、警察内部で“何でも屋”と揶揄されながらも、犯人逮捕にすべてを懸ける警視庁“機動捜査隊”(機捜)が、24時間というタイムリミットの中で犯人逮捕にすべてを懸ける姿を描く、1話完結のノンストップエンターテインメント。  機捜でバディを組む伊吹藍と志摩一未を、綾野と星野がダブル主演で演じ、俳優の岡田健史、橋本じゅん、女優の麻生久美子が脇を固める。さらに渡邊圭祐、金井勇太、生瀬勝久といった個性豊かな面々もレギュラーキャストとして出演する。脚本はTBSのドラマ『逃げるは恥だが役に立つ』『アンナチュラル』などを手がけた野木によるオリジナル。  西武蔵野署管内でいたずらの通報が頻発。西武蔵野署の刑事・毛利(大倉)と向島(吉田)によると、いたずら通報は“通報したプレイヤーが警察から逃げ切ったら勝ち”というネット上のゲームのルールを模倣した愉快犯の遊びであるという。これまでそのいたずら通報に対応した警官全員が犯人に逃げ切られていると聞いた伊吹(綾野)は「足で負ける気はしない」と、犯人逮捕に名乗りを挙げる。  後日、伊吹と志摩(星野)が管内をパトロールしていると、入電中に通話が切れるという、これまでのいたずらと同じ手口の通報が入り…。  金曜ドラマ『MIU404』第3話は、TBS系にて7月10日22時放送。

あわせて読みたい


トップへ戻る

news_genre reco_personal filmography present cic civ info news_link news_match news_new photogallery photogallery2 ranking recommend drama_jp drama_os opening_this_week ranking_access